高次元のトリートメント効果とデザイン性を発揮

マーベリックデザイントリートリートメントは、高濃度ハイクオリティケラチンとシステアミンの相乗効果で、高次元のトリートメント効果とデザイン性を発揮します。

施術はとてもシンプル。0001Aを塗布し中間水栓の後001Bを塗布し水洗するだけ。シェープしても垂れず、ワインディングしても中間水洗で簡単に洗い流せます。
標準塗布量:001A 40g ・ 001B 40ml

今日のモデルさんはくせ毛で乾燥しがちで広がりやすい毛質です。今回はデザイントリートメントを使って、髪質改善、毛先にカールを作って可愛いスタイルにしたいと思います。プレリンスが終わった後、軽くタオルドライをしてデザイントリートメント001Aを塗布していきます。

均等にしっかり塗布していきます。あら刃でコーミングしていきます。くせが取れてきます。そこから毛先にワインディングしていきます。仕上がりのイメージの1つ下のサイズのロットで毛先を1回転半の所で巻いていきます。10分間加温後テストカールします。続いてプレリンスを行います。ストレート部分から毛先のカールまでデザイントリートメント001Bを塗布し10分間放置します。根元は、ボリュームダウンのために、毛先はカールのために2剤(001B)を塗布します。

10分経ちましたら、ロットアウトしてプレリンスを行います。